そして誰もいなくなっ・・・・

(職場の)「退職者送別会で、クラリネット吹かない?」
と、上司から打診されたのが約1ヶ月前。

「んな、ムリ」と言いかけたところ、なんとその上司、

「いいんですか?」
「アマチュアの音楽家なら、”吹く機会を与えてくれて、ありがたい”と、思うべきなんじゃないですか??」

と、のたまう。
(この上司、自身がコーラスやらリコーダーアンサンブルやらの経験者らしい)

そんな言われて引き下がっちゃアマチュア音楽家の名がすたる。
受けて立とうやないかい!

とは言っても、伴奏もナシの一人きりではあんまりなので、ムスメも引き込んでクラリネットのデュオで出る、ということで話はまとまり。

その後、職場の別の係の人がホルン吹きだということが判明し、そのヒトも巻き込んで、編成はトリオに変更。

用意した曲目が
★ムーン・リヴァー
★アメリカン・パトロール
★ウルトラセブンのうた(!)←ホルンがいるなら、コレっきゃないでしょう・・・吹奏楽人はこういうノリが大好きです)

他の練習や楽団の本番で忙しい合間をくぐって3人で練習し、いよいよ来週本番だ!ってなったとき

ホルンの人が1抜け。仕事の都合で本番当日福岡にいられないコトに。

仕方ないので、当初の予定通り、ムスメとのデュオに変更。
あまり難しい曲は練習の時間がないので、手持ちのクラリネットデュオ曲集から
★星に願いを
★ホール・ニュー・ワールド
★海の見える街
をやることに。
本番前の最後の土曜にムスメと合わせ、まあ本番なんとかなるかな。。。と思っていた矢先、

月曜日に、ムスメ発熱。

病院行ったら、インフルエンザを宣告されちまいました。

ええええ~~、結局、私ひとり~~!?

時は本番二日前。ど~すんのこの事態!?
あわてて手持ちの楽譜を見渡して、伴奏ナシの完璧ピンでも、それなりに聴ける(聴けてほしい)曲を物色。
んで
★ユモレスク
★メモリーズ・オブ・ユー
★クラリネット・ポルカ
の3曲をエントリー。ちょっとキツいけど。

本番前日の夜、40分くらい練習して、(つまり1曲あたり10分ちょっとの練習時間)

今日本番。
吹いて来ました。吹きましたよ。本来伴奏がつくべき曲を、ピンで。
ちょっとイタい人に見えたかも知れない。

演奏は、ま~あ、グダグダではありましたが、勉強にもなりました。
その顛末は、次の記事で・・・・

・・・・書くかなあ?

★ランキング参加ちう↓・・・・クリック頂けると嬉しです!★
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

Tag : クラリネット 本番