探しにくいモーツァルト

ある曲の音源を探そうとする場合、それがクラシックであれば
ナクソスはすっげ~便利なんですが

ナクソスでも、検索しにくいものがありまして、

それは何かと言うと 意外にも

モーツァルト(!)。

突然ですが皆様、↓この曲ご存じでしょうか?
(画像をクリックすると大きくなります)
DSCF2879.jpg

一応、鼻唄程度の音↓も作ってみました
mozart_menuett_K64.mid

すごくポピュラーな曲で、誰でもどこかで耳にすることはあると思います。
楽譜(ピアノ伴奏付きのクラリネット独奏譜)の解説には
「もとは2本のホルンを伴う弦楽合奏のために書かれたもの」
とあって、うん、そう、確かにそんな音でよく耳にする。

で、ナクソスでこの曲の原曲を探してみる。
モーツァルトの作品は、ケッヘル(KとかKVとかで表記)という全作品の通し番号みたいなものが振られているので、まずはその番号(楽譜に書いてある64という番号)で検索。

・・・・・ないんですね、コレが。。。

いろいろ調べて、どうやらK64でなく、K334のメヌエットらしい、という情報を入手。
で、やっと、ナクソスでその(K334の方の)音源を見つけることが出来たのでした。

この曲はまだいい方で。

管楽器アンサンブルの小品集なんか、
こんな感じの「あ~コレ、知ってる!よく聴くよね~」的なモーツァルトの曲がけっこうとりあげられてるんですが、ケッヘル番号が書いてない譜も多くって、そんなものは、もうお手上げ。

「メヌエット」とか「ロンド」とかだけの情報で、もう探しようがないし・・・・(*_*;
モーツァルトは、なまじ作品数が多くて、かつCDの数も多いからね~~・・・

なんかね、
「鼻唄歌ったらその曲名を教えてくれる」的なサービス(クラシック版)って、どっかにないかなあ~~

★ランキング参加ちう↓・・・・クリック頂けると嬉しです!★
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

Tag : クラシック ナクソス 楽譜