危機一髪な話

日頃、音楽を聴いたり楽譜を作ったりしているパソコンが、

壊れちゃいました。(状況はコチラ

実は壊れる数日前、所属する吹奏楽団で使う楽譜の、
パート譜おこしを引き受けてきたのでした。
(クラリネットパートだけ)

使うソフトはカワイの「スコアメーカー」。
曲目はベートーヴェン「運命」とブラームス交響曲1番の、
それぞれ第一楽章の、冒頭の数小節のみ。
絶対量がとにかく少ないのでクラパート全部出来る!とタカをくくって、
チョーシに乗って作業を進め、なんとか2曲とも作り上げ、
各パートをとりあえずプリントアウトし、パートのメンバーに連絡。

「私全部作ったんで、みなさん写譜しなくてもいいですよ~」得意げに。(笑)

・・・・その直後でした。パソコン壊れちゃった。

プ、プリントアウトしておいて、
よかったああ~~


パソコンは、修理に出して、(おそらく)1か月くらい、帰ってきません。

それにしても、なんてギリギリの線で、救われてるんだろう・・・
楽譜を作り終える前にパソコンが壊れていたらどうなっていたか?
作った後でも、プリントアウトしてなかったら、どうなっていたか?
・・・ってコトを考えると、空恐ろしくなってしまいます。
20101016_3.gif


実はギリギリの話は他にもうひとつありまして・・・・それは、コチラ


★ランキング参加ちう↓・・・・クリック頂けると嬉しです!★
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

Tag : クラリネット 吹奏楽 楽譜 パソコン