「これまでのあらすじ」(…笑)

ぼちぼち新しい記事も書いていこうかな?と思うので、空白の6年の出来事を超ダイジェストで書いておきます。(笑)

以下、古い順で。

★バスクラに手を出す。
吹奏楽団でのアンサンブルの必要に迫られて、団所有の古っるーいバスクラを時々吹くように。

★楽器をリニューアル。A管B管ともにセルマーのシグネチャーに。
20170919233443de4.jpg

★県内広範囲で音楽仲間が増える。
いろんな組み合わせのアンサンブルを経験。

★吹奏楽では、所属楽団の姉妹楽団(音楽監督が共通)の本番にもちょこちょこ遠征するように。これが隣県だったりする。

★2015年12月、アマオケに入団。
入団早々マーラー「巨人」の3rdクラを任される。いきなりのEsClaデビュー。4管持ち替えの荒業も。

★2016年春、ムスメは関東の音大に進学。
もちろん専攻はクラリネット。

★2016年9月、転倒事故で上前歯の1本が根本から抜ける。でも素早い処置で抜けた歯を再植、くっつく。(⬅世にも珍しい経験…いつか記事に書きます…たぶん…)

ほか細かいコトは、おいおい。(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

浦島太郎

そしてさらに4年も放置。
ひどいもんだ(笑)

そうこうしているうちにピーぷーみー本室のほうのサーバーが閉鎖するとの連絡があり、えっちらおっちらお引っ越し作業がてらのお久しぶり投稿です。

4年の間にネット環境はパソコンからスマホがメインになり。初めてスマホから投稿してみます。

お手軽だったらまた更新はじめるかも。。。

(引っ越し作業中の本室トップ)

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

うわっ

最後の記事から早2年。。。。。
なんてひどい放置のしかたでしょう。(笑)

みーままは元気です。
音楽も続けています。
2年前とはイロイロ様相が変わりましたが・・・・(笑)

また機会あれば、ボチボチアップ、しますか、ねえ?
(自信ないケド・・・・)

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

探しにくいモーツァルト

ある曲の音源を探そうとする場合、それがクラシックであれば
ナクソスはすっげ~便利なんですが

ナクソスでも、検索しにくいものがありまして、

それは何かと言うと 意外にも

モーツァルト(!)。

突然ですが皆様、↓この曲ご存じでしょうか?
(画像をクリックすると大きくなります)
DSCF2879.jpg

一応、鼻唄程度の音↓も作ってみました
mozart_menuett_K64.mid

すごくポピュラーな曲で、誰でもどこかで耳にすることはあると思います。
楽譜(ピアノ伴奏付きのクラリネット独奏譜)の解説には
「もとは2本のホルンを伴う弦楽合奏のために書かれたもの」
とあって、うん、そう、確かにそんな音でよく耳にする。

で、ナクソスでこの曲の原曲を探してみる。
モーツァルトの作品は、ケッヘル(KとかKVとかで表記)という全作品の通し番号みたいなものが振られているので、まずはその番号(楽譜に書いてある64という番号)で検索。

・・・・・ないんですね、コレが。。。

いろいろ調べて、どうやらK64でなく、K334のメヌエットらしい、という情報を入手。
で、やっと、ナクソスでその(K334の方の)音源を見つけることが出来たのでした。

この曲はまだいい方で。

管楽器アンサンブルの小品集なんか、
こんな感じの「あ~コレ、知ってる!よく聴くよね~」的なモーツァルトの曲がけっこうとりあげられてるんですが、ケッヘル番号が書いてない譜も多くって、そんなものは、もうお手上げ。

「メヌエット」とか「ロンド」とかだけの情報で、もう探しようがないし・・・・(*_*;
モーツァルトは、なまじ作品数が多くて、かつCDの数も多いからね~~・・・

なんかね、
「鼻唄歌ったらその曲名を教えてくれる」的なサービス(クラシック版)って、どっかにないかなあ~~

★ランキング参加ちう↓・・・・クリック頂けると嬉しです!★
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

Tag : クラシック ナクソス 楽譜

危機一髪な話

日頃、音楽を聴いたり楽譜を作ったりしているパソコンが、

壊れちゃいました。(状況はコチラ

実は壊れる数日前、所属する吹奏楽団で使う楽譜の、
パート譜おこしを引き受けてきたのでした。
(クラリネットパートだけ)

使うソフトはカワイの「スコアメーカー」。
曲目はベートーヴェン「運命」とブラームス交響曲1番の、
それぞれ第一楽章の、冒頭の数小節のみ。
絶対量がとにかく少ないのでクラパート全部出来る!とタカをくくって、
チョーシに乗って作業を進め、なんとか2曲とも作り上げ、
各パートをとりあえずプリントアウトし、パートのメンバーに連絡。

「私全部作ったんで、みなさん写譜しなくてもいいですよ~」得意げに。(笑)

・・・・その直後でした。パソコン壊れちゃった。

プ、プリントアウトしておいて、
よかったああ~~


パソコンは、修理に出して、(おそらく)1か月くらい、帰ってきません。

それにしても、なんてギリギリの線で、救われてるんだろう・・・
楽譜を作り終える前にパソコンが壊れていたらどうなっていたか?
作った後でも、プリントアウトしてなかったら、どうなっていたか?
・・・ってコトを考えると、空恐ろしくなってしまいます。
20101016_3.gif


実はギリギリの話は他にもうひとつありまして・・・・それは、コチラ


★ランキング参加ちう↓・・・・クリック頂けると嬉しです!★
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




テーマ : 吹奏楽 - ジャンル : 音楽

Tag : クラリネット 吹奏楽 楽譜 パソコン